くろしおで串本へ行こう!J-WESTカードでお得に 編 その2

その1はこちら

その1では、クレジットカードの申し込みまでを書きましたが、

今回は実際にクレジットカードを使って予約をするところの話です。

(※わたしが申込みしたのは2015年の11月の話です。

キャンペーンなどにより、内容が変更になることがあります。)

では、予約サイトのe5489(こちら)にログインし、

切符の予約をしていきます。

(こちらで予約ができるのは5:30〜23:00です。

それ以外の時間に関しては営業時間外です。)

出発駅と到着駅、日時を指定して検索をすると、

選択候補の列車がいくつか出てきます。

その中の任意の列車を選択した次の画面に

このような表が出てきます。

くろしお自由席

ここで見ていただきたいのが、

『通常のきっぷ』という上段の値引きなしの運賃と、

『J-WESTカード会員専用』の下段の値引き後の運賃です。

新大阪駅〜串本駅間の『通常のきっぷ』の価格は

特急券・乗車券の合計金額が5940円。

そして『J-WESTカード会員専用』の価格が5290円

差額が650円。往復1300円のお得

これは前回のブログであげた、自由席に並んで座る際の価格になります。

続いて、こちらをご覧ください。

くろしお指定席

カード会員用の価格では同じように見えますが、

こちらは指定席で座った際の運賃です。

ということは、

J-WESTカードを使って支払いする場合は、

指定席のほうがお得なんです

確かに「指定席が年中便利でおトク!」って小さく書いてある。。。

5290円で串本まで行く場合は、指定席でも自由席でもどっちでも良いと。

前述の自由席に座れるまで関しての話が、

一切関係なくなりますね。

指定席のメリットは並ばなくても良い、

それに尽きます。

年末年始の寒い時期、お盆の滅茶苦茶暑い時期、

ホームにじっと並んで待つことがなくなるのであればありがたい。

ギリギリまでお土産を買ったりトイレに行っても必ず座れる。

ただ、前述の通り、

お金の問題以外にも迷うポイントが私自身にはあるので、

(隣のおばさまの香水に耐える苦痛など 笑)

皆さんも用途に応じて決められたら

良いのではないでしょうか。

人数が多い時は指定席の方がいいですしね。

ちなみに、簡単にまとめるとカードと通常の価格表(すべて乗車区間は新大阪駅〜串本駅です)

発券はみどりの券売機が窓口よりスイスイ!串本では窓口しか発券できない

ネットで予約をしたら、あとは発券して、電車に乗るだけ。

ただ、みどりの券売機がある駅とそうでない駅がありますので、

結局はみどりの窓口に並ばないといけないこともあります。

そして、

串本駅はみどりの窓口のみなので、

窓口で発券してもらわないといけません。

帰りの日程が詳細に決まっている場合は、

あらかじめ往復分を新大阪のみどりの券売機で手続きする方が、楽ちんです。

(たくさんあるから)

そして、発券は「予約日当日」までであれば可能ですが、

指定席の予約をしていた場合は、

他の列車での席の指定はできなくなります。

必ず発券するようにしましょう。

万一発券し忘れてしまった場合も、

カードの決済通りに請求されてしまいますのでご注意を!!

発券時は、予約したJ-WESTカードを持っていきます。

「J-WESTカードを発券時に忘れてしまったら、

新たに必要な切符を購入してください」

とありますので、何の得もありませんね。

他にも

「電話番号下4ケタ」と、

「予約番号」が必要です。

予約が完了したら、登録したメールアドレスの方へ

完了報告メールが送信されますので、

そちらをスマホで見ながら操作すればOKです。

何度でも予約列車は変更可能!でもギリギリになりそうな時は要注意!

魅力のサービスの1つが、

予約を完了しても発券するまでは何度でも変更ができること。

ただし条件は「きっぷ発行前の、予約した列車の発車直前まで」なので、

遅延した場合も含めて、変更時は注意が必要です。

くろしお特急も含め、JRは何かと遅延が多いですが、

発券前であっても正規の発車時間を考えて手続きを

しないといけませんね。

最後に。
年末年始、お盆休みの時期は予約希望が集中し、

ネットが繋がりにくくなるようです。JRのホームページにも

11/28~12/5の各日10:00~正午にかけて、

年末年始期間の指定席発売開始と同時にお求めになられるお客様の

アクセスが集中することが予想されます。」

ギリギリまでおうちでのんびり予約できるわ〜なんて考えていると、

希望通りにいかないことも出てきます。何事も、計画的に!ですね。

その1はこちら

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)