春財布・秋財布 2015年の替え時はいつ?

今のお財布、結構くたびれてきたな~、でもお財布って確か、秋に買い替えると「空き財布」って言って、良くないのではなかったかしら。そして春は忙しくて忘れる。
私はそんなふうに一年、また一年と同じ財布がボロボロになるまで使い続けるタイプです 笑。

今回、母の日のプレゼントに財布をと考えていて、いい機会なので調べてみました。

春財布とは

春と『張る』をかけて、お金がいっぱいでパンパンに張った財布のことを言います。財布の買い換えやプレゼントに縁起がいいと言われています。また春は入学・入社祝いとして財布をプレゼントする人が多く、バーゲンなどのセールがよく行われています。この時期までに欲しい財布の目星をつけておくことがおすすめです。

春財布の時期

立春(2月4日頃から3月の月替りの3月3日頃までが、春財布といわれる時期になります。
調べると立夏(5月6日(水・祝))までとか色々説があるようです。

秋財布とは

秋を『実りの季節』と考え、作物が実をつけるように財布がパンパンになり金運が上がると言われています。また、秋=『開き』『明き』という開かれたイメージがあり、金の気が満ちる時期とも言われているそう。
一方、秋=『空き』ということで中身が空っぽ、お金が出て行ってしまうという説があります。私はこちらしか知りませんでした。ただ、風水とは良いことの方を取り入れるスタンスだそうなので、秋はお財布を使い始めるのに適しているということになるそう。

秋財布の時期

9月23日から11月24日までが、秋財布の時期と言われています。なかなか細かいですね。

逆に、使わない方がいいお財布って?

普段風水を特に意識しているわけではないですが、どうせなら金運にツキのある贈り物をしたいもの。お財布の寿命は1000日(約3年)と言われています。
その他にも、寿命に関わらず、パワーのない(金運のない)お財布というのは次の通り。あてはまることはありませんか?
●見た目からボロボロになっている
●留め金具・ファスナーなど壊れている
●スリにあい、中身を盗られてしまった
●使用前と比べ金運がダウンしたことが明らか
全てをお財布のせいにすることはないでしょうが、以上の点があてはまるなら、新しいものに変えた方がいいとのこと。実際にこんなお財布、あまり長く使いたくないかもしれませんね。
また、お気に入りで長く使いたいと思う大切なお財布である場合、お休みさせることがおすすめです。使用した年数と同じだけ休ませる(使わず保管する)と、パワーはもどるとのこと。お財布以外の物でも、長く愛用する場合は休ませつつ使うというのはよく言われることですよね。

2015 金運アップは季節とタイミング

春・秋以外にもお財布にとってのラッキーなタイミングというものがあります。

寅の日

12日ごとに巡ってくる吉日です。
寅は『千里を行って千里を帰る』と言われることから、この日に出かけると安全に戻ってこられるといいます。また金色のトラは金運にも関連し、寅の日に財布を新調すると『使ったお金が戻ってくる』と言われています。吉日の中でも特に金運に縁があるのだそうです。
2015年の寅の日は以下の通り。

1月 2(金)・14(水)・26(月)
2月 3(火)・15(日)・27(金)
3月 3(火)・15(日)・27(金)
4月 8(水)・20(月)
5月 2(土)・14(木)・26(火)
6月 7(日)・19(金)
7月 1(水)・13(月)・25(土)
8月 6(木)・18(火)・30(日)
9月 11(金)・23(水・祝)
10月 5(月)・17(土)・29(木)
11月 10(火)・22(日)
12月 4(金)・16(水)・28(月)

そしてこの中で春財布に該当する寅の日は…

2月19日(木)
3月3日(火)

この中で秋財布に該当する寅の日は…

9月23日(水・祝)
10月5日(月)・17日(土)・29(木)
11月10(火)・22(日)

この日にお財布を新しくすると更に金運が上がる!ということなので、どうせなら該当する日に使い始める・購入するということにされてはいかがでしょうか。

追記:2017年の寅の日もまとめました!

→ 実りの秋の秋財布!秋はお財布を新調しよう

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)