初心者の脱毛日記(申込みからカウンセリングまで)前編

脱毛、安くなりましたよね。CMを見ていると、ワキが150円!とか、ワキとVゾーンで250円!とか。周囲でも昔より脱毛している人が増えているように思います。この低価格の理由が気になったので、カウンセリングに行ってきました。 9ac187d9973aea95022f63781fd1a3ef_m 今までは自分で電気シェーバーを使ったり、カミソリ、毛抜きなど色々使ってきました。脱毛も、出来たらいいな~なんて思っていたけど優先順位が低かった私。時間もお金もかかるし、他に使いたいことが多すぎて。泣 ですが、一念発起して行ってきました。脱毛のエステサロン! 自分の見てきたことを書いてみます。店舗は某脱毛専用サロンです。最寄りの大阪市内のサロンへ行ってきました。

ネットで広告を見ました!脱毛キャンペーン

いつものようにネットを閲覧していた私。いつもなら気にしない、脱毛のバナー広告が気になりました。「ワキ・Vゾーンあわせて250円!」 女性の方ならすぐお分かりかと思うのですが、Vゾーンってなかなか手入れしにくいですよね。(後のカウンセリングで原因が判明。)たまたまVゾーンのお手入れをしていて、時間が掛かって面倒だった上に、綺麗に出来なかったので気になったのだと思います。 もともと気になっていて、脱毛に行ってみたいけど初めてで不安、という人はよかったら参考にしてくださいね。(ちなみに私は250円しか払っていないので、もっとがっつり脱毛を知りたいのよ!って人には参考にならないかもしれません。)

いざネット予約!

まずバナーをクリックしたらサロンのページが開きます。ちょうど今の季節では脱毛に最適らしく、おすすめする理由などがしっかり書いてあります。(ちなみに今頃、冬から始めるのがおすすめだそうですね。) ちなみに、「無料カウンセリング→お手入れまでの流れ」とあるのに、一切読んでいなくて行ってしまったので、カウンセリングのあと即脱毛と思い込んでいました。

カウンセリングの流れ。

脱毛サロンのweb申し込みのサイトを開く ↓ 入力フォームに必要事項を入力し、カウンセリングの予約を取ります。 ↓ 予約日、時間に来店する。 ↓ 脱毛についてのカウンセリングを1対1で行います。(質問はこの時にどうぞ。) ↓ 説明を受けて問題なければ契約・支払・次回予約。 今回、私のクリックしたバナーは「ワキとVラインが【通常価格】3,800円(税込) →【WEB予約限定価格】250円(税込)」でしたがこちらのコースで問題なければこの場で契約。250円を払います。クレジットもOK。楽天ポイントも貯まります。 流れはざっと以上です。

カウンセリング当日になりました。何がいるの?

特に何もいりません。 92933e211dc593d583563055b95bf4e7_m 前述の通り、私はこの日に即、脱毛すると思っていたので心構えとか、普段気にしない肌着のチェックとか、していましたが一切不要でした。もし契約する気満々!ならスケジュールの確認を出来るようにしておく方がいいですね。それ以外はカウンセリングの時点ではいるものはなかったです。基本的には契約は次回に持ち越して、その時に支払出来るようになっているみたいです。私は250円なんで即契約してしまいましたが。

サロンの中は大盛況 50代女性も脱毛!

当日サロンに予約の時間に到着すると入口周辺のロビーというか待合スペースは混んでいました。10人くらいの女性がそれぞれの目的で待機しているのでまずびっくり。流行っているのだなあ。中でも特に驚いた(失礼ですが)のが、50代と思しき女性もいらっしゃっていて、そうか、私の親世代もいるのね、と妙に感心してしまいました。 カウンターにて予約時間と名前を伝えて、空いた席に座ってきょろきょろ。 初めて来る空間は落ち着きません。ウォーターサーバーも置いてあります。 店内はBGMが掛かり、サロンのスタッフさんたちが忙しそうにパタパタと動いていて、でも楽しそうにしているので「良さそうなお店だなあ」と感じました。スタッフ間で話していても笑顔があるのは客としても良く映ります。 数分で名前を呼ばれ、小さな個室に案内されました。

ひとりひとり、綺麗な個室でカウンセリング

私の入った個室以外にもあと4~5部屋ならんでいました。テーブルが一つ、本当に小さな部屋ですが、パーテーションの様な壁で天井付近は空いており、施術中とみられる方々の声が聞こえてきます。 綺麗なお姉さんに挨拶をされ、タッチペンで操作する大きめのタブレット端末を渡されます。 この端末で色んな説明事項の確認と、個人情報の入力をします。 紙のものは最後にもらった契約書や領収書のみ。サインも端末にタッチペンで記入します。 注意事項だったり(予防接種前後10日はNGとか、当日は薬を服用しない、生理中NGとかもろもろ。)あとは個人情報の再登録だったりを入力していきます。ちょっと操作に癖のある端末でしたが、難しいことは一切ありませんでした。 名前とか携帯など、カウンセリング予約時に登録した内容は記入済みでした。 入力完了すると、自動でデータが送信されるようで、それを受けてスタッフの方がやってきます。(画面はしばらくお待ちくださいの状態になります。)

自分の状態と、どうなりたいかと、いくら払うのか?!

しばらくして先ほどのお姉さんがやってきて入力内容の確認と、サービスの説明をしてくださいます。(私の場合は入力完了からお姉さんが戻ってくるまで結構時間があったので、部屋のポスターとか眺めてました。BGMはAVICII とかMAROON5などが掛かってたので普通に聞いてました。笑) まず来店動機などのヒアリングをしつつ、分厚いファイルをテーブルに置いて、毛の生え変わる周期を見易いイラストでまとめたものや、こんなところが優れている、という説明をしっかり聞きます。 ちなみに私は知人にここで通っている人がいて、勧誘とか全然ないのでオススメとは聞いていたので、その話をしていました。 またカウンセリングとして、現状申し込んでいる箇所以外にも気になる部分を聞いてもらったりして、脱毛したら楽になるとか、ここは時間が比較的掛からないとかそういうお話を受けました。 脱毛に通っていない状態=自己処理をしている状況だとは思いますが、普段の処理に対しての留意点を教えてもらいます。自分の使っている処理の道具(私はso●eを使っています。)に対しての注意点を「いかに肌に優しく綺麗に出来るか」の観点でアドバイスをくれます。毛抜き機能は負担が大きいので使わない方がいいとかですね。 そして自己処理をしていることのデメリットの一つとして、処理する範囲が広がってしまうということ。 確かに、以前に比べて広範囲を剃ったり抜いたりするようになりました。それがまた負担になり、範囲が広がるという悪循環になります。これはホルモンが影響しているとのことです。 今後の処理方法は、カミソリではないシェーバーを使用してくださいと言われました。(so●eのシェーバー機能か、手持ちの顔用シェーバーfe●rieを使い、体中の処理をするとのこと。時間かかりそうです。)肌への負担がいちばん少ないのはこれだそうですよ。 この時間も結構しっかり取ってくれました。 これまでの雰囲気と違ってお姉さんも本気モードです。大事な部分ですね。 ここで私はこの値段のからくりについて質問をしました。 正直、他の気になる個所がどうとかよりも、 「本当に250円なのか、まさかこのカウンセリングに250円払うのか? 今後は毎回250円払うの???」 などお金のことが頭の大部分を占めていたので、そわそわしていました。 1563be724bdfa131c9677efbf526a607_m もちろんですが、今回申し込みしたワキ・Vゾーン以外にも足や腕、顔、指などあらゆるコースがあります。そしてそちらを申し込んだ場合、お金がかかるようになっています。 コースによっては脱毛完了するまでいつまでも通えるのですが、そうではなく回数でお金が決まっているものもあります。(このコースは12回で○○円、など。) 私としては今回は250円の気持ちではあったんですが、ここまでに気持ちのぐらつくポイントがあり、他のコースも申し込みたい気持ちが芽生えていました。 それは ○初回申し込み特典で6000円OFFだった。 ○痛くない施術だった。 ○一緒に申し込みした方が予約がとりやすい。 などです。揺れました。 この辺りで軽い気持ちで申し込みしたものの、脱毛自体はしっかり受けてみたい気持ちになっていました。 後編につづきます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)