インフルエンザ予防接種の後に飲み会!アルコールを飲んでも大丈夫?

年末が差し迫ってくると、仕事にプライベートに忙しくなってきますよね。私は去年、インフルエンザにかかって大変な目に遭いました。私自身だけでなく、家の中で同じく暮らす家族にも迷惑が掛かるので、回復するにしたがって気持ちの上では大反省。
今年は予防接種を打つと家族に約束しています。
142a035f27fd0912f089f762a300c4e9_s

予防接種の効果が出るのは概ね3週間後から

みなさんは予防接種を受けますか?予防接種を行ったあと、実際に効果が現れるまでに3週間程度時間が掛かります。オンシーズンになる前に、計画的に接種を受けるようにしましょう。また、予防接種はいついっても受けられる病院もあれば、接種のスケジュールがあらかじめ決められている病院もあります。(毎週●曜日、▲時~▼時までのあいだ、など)いつも受診している病院のスケジュールと自分のスケジュールをすり合わせて考えて置く必要があります。混み合う前に、早めに接種してしまいましょう。

予防接種とアルコール

昨年予防接種を受けなかったのには実は理由があります。言い訳をさせてもらうと忙しかった、というひと言になってしまうんですが、仕事&プライベートでの飲み会の予定が重なり…あっという間に年末になってしまっていたんですね。

もうひとつの言い訳としては、社内でインフルエンザにかかったという人が早い時期には全く居ませんでした。家族の周りにもです。その状況が私を油断させたんですね。
…どう書いても言い訳っぽいので、みなさんはそんなことにならない様、早めに予定を組みましょう(~_~;)

また、当日に飲みに行く予定があるのに、午前中(もしくは昼間に)予防接種を行ってもいいものか、と疑問があったのも事実です。
何せ年末になると、ちょっと早めに仕事の切り上げが出来ただけで「プチ忘年会だ~!」なんて言ってすぐ飲みに行ってしまうので…。

a0002_010496今年は万全の態勢で接種するべく(!)まず先に心配事を潰してみようと調べました。

予防接種を受けた後の一般的な注意事項

(1)予防接種を受けた後30分間は、急な副反応が起こることがあります。医師(医療機関)とすぐに連絡を取れるようにしておきましょう。
(2)インフルエンザワクチンの副反応の多くは24時間以内に出現しますので、特にこの間は体調に注意しましょう。
(3)入浴は差し支えありませんが、注射した部位を強くこすることはやめましょう。
(4)接種当日はいつも通りの生活をしてもかまいませんが、激しい運動や大量の飲酒は避けましょう。

大量の飲酒、というのがどれ位の量かは人それぞれ…?

上記の(2)に、インフルエンザワクチンの副作用のことが挙げられていますね。24時間以内に出現とあるので、当日の飲酒はいつも通りか、それよりも軽めで調整する方が良さそうですね。
そもそも、予防接種を受ける時点で体調が悪いと接種出来ないのですが(発熱がないか等、確認項目がありますよね)、やはり自分が注射したというのを忘れない程度の飲酒と決めておきたいと思います。

どうしても自分の体調的には、どちらか迷う…というのであれば飲まない方が良いみたいですが、接種当日に医者に確認してみましょうね。

<気になるブーツの臭いにおすすめの対策!飲み会シーズンもばっちり☆>

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)